織田哲郎「曲はいくらでも出てくる」 良い“運気”でヒット曲を連発した1993年

http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1572423491/【元スレ】

今回の記事

1 2019/10/30(水) 17:18:11.74

 【織田哲郎 あれからこれから Vol.41】

 私は音楽自体の価値はCDの売り上げ枚数とはまったく関係ないと思っています。私自身、無名といってもいい歌手でも大事な曲はいくらでもあります。その曲は有名ではなくても、私にまで届いたから、
私にとって価値が生まれたのです。

 「できるだけ届けたい。もしかしたら、その曲を大事に思ってくれるかもしれない人に」。これは音楽を作る人間の当然の思いではないでしょうか。

 そしてポップスという音楽は、ヒットすることで輝きを増していく、という性質があると思います。それはポップスの魅力のひとつであるノスタルジーの部分が、ヒットすることでより“その時代”の思い出に
結びつくからかもしれません。

 ただ、ひと言で曲がヒットするといっても、そこにはとても多くの要因があります。メロディー、歌詞、歌唱、アレンジ、歌っている人自身の人気、時代との相性、プロモーション。そういったものがたまたまうまく
かみ合ったとき、結果的にヒット曲が生まれるのです。それはもう“運”としかいいようのない部分がとても大きいのです。

 私も「曲がいくらでもかけるぜ!」と感じる時もあれば、「もう何も出てこない」と感じる時もあります。

 1993年、私は自分をとりまく環境にとても良い“運気”を感じていました。そして「曲はいくらでも出てくる」気がしていました。

 92年10月にリリースされた『世界中の誰よりきっと』がずっと1位のまま、93年1月にZARDの『負けないで』が発売されました。2月には大黒摩季の『チョット』、3月にDEENのデビュー曲である
『このまま君だけを奪い去りたい』、T−BOLANの『すれ違いの純情』、4月にWANDSの『愛を語るより口づけをかわそう』などがリリースされ、5月にはテレサ・テンさんの最後のシングルになる
『あなたと共に生きてゆく』を書かせてもらいました。さらに同じ月には、私自身の『いつまでも変わらぬ愛を』に続き、ポカリスエットのCMソングに起用されたZARDの『揺れる想い』が
発売されました。

 7月にDEENの『翼を広げて』、9月にWINKの『咲き誇れ愛しさよ』、DEENの『Memories』、11月にZARDの『きっと忘れない』、さらに私が大黒摩季と2人で歌った
『憂鬱(じょうねつ)は眠らない』などが次々とリリースされました。

 93年はまさにいろいろなことがうまくかみ合い、おかげさまで私は作曲家として1240万枚というセールス記録を達成することができ、それまでの最高記録をダブルスコアで更新することに
なったのでした。

夕刊フジ 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191030-00000011-ykf-ent

みんなのコメント

11 2019/10/30(水) 17:21:03.95

名曲ばっかですばらしい

13 2019/10/30(水) 17:21:57.08

チャンネル登録してるぞ

14 2019/10/30(水) 17:22:10.86

天才の一人ですな

20 2019/10/30(水) 17:24:41.78

かぐや姫の伊勢正三も同じようなことを言ってたな
実際なごり雪は1日で作曲したものでその頃はいくらでも曲を書けたそうだ

24 2019/10/30(水) 17:27:07.37

アメリカじゃグランジが席巻してる頃に流行ってたのがこんなのだもんなガラパゴス過ぎんよ

27 2019/10/30(水) 17:27:45.77

ここまでヒット連発だと笑いが止まらんだろうな

30 2019/10/30(水) 17:27:56.57

BOOWYがまだブレイクする前契約打ち切ったんだよな織田ら

38 2019/10/30(水) 17:31:21.47

宮川泰、 服部克久、中村八大クラスの天才ではあるんでしょ。どの曲も知ってるけど
昔の人たちと違って全てがキャッチーなのよ。美味しすぎる。

41 2019/10/30(水) 17:32:58.19

ポンポコリンだけでも儲けハンパなかったろう

43 2019/10/30(水) 17:33:30.33

神曲ばっかだな
これらを短期間で出したのすごい

44 2019/10/30(水) 17:34:06.89

顔ゴツいのにエモい曲多いよね
でもどうしてもビーイング臭さがいやで
買ってまで聴く曲ではなかったな
なんかやっぱりダサい

45 2019/10/30(水) 17:34:09.69

酒井法子はなかったことにw捕まる前はべた褒めだったのに。

46 2019/10/30(水) 17:34:24.59

日本人の感性を1番わかってる作曲家だ。
耳が心地よい

48 2019/10/30(水) 17:35:33.63

カラオケで色んな意味で歌いやすい
曲の歌いやすさ、誰でも知ってる曲、アニソンになってるのも多数
本当にカラオケ向き
でも、本人達以外のプロがカバーするとこれじゃない感も

以下コメント続き

52 2019/10/30(水) 17:36:03.32

玉置浩二
織田哲郎
Superfly
桑田佳祐
ASKA
松任谷由美

53 2019/10/30(水) 17:36:05.95

「初めて買ったCDはFIELD OF VIEWの突然です。」って人は日本に一千万人はいるだろうね。
かくいう私もそのうちの一人です。

55 2019/10/30(水) 17:36:18.84

何気にDEENの2曲は隠れた名曲

58 2019/10/30(水) 17:37:09.33

この人の曲好きだわ

61 2019/10/30(水) 17:37:25.85

世界中〜負けないでの流れとか改めて見ると神がかってるな
もしかするとZARDが世界中のメロディでなにか歌ってた可能性もあるって事か

63 2019/10/30(水) 17:37:54.49

織田とか所ジョージとか使い切れない程の金持ってる人が趣味でやってる配信っていいよね

64 2019/10/30(水) 17:38:25.39

夏の日の1993は、男の正直な気持ちを表した曲だったな
女どもには叩かれまくったが

69 2019/10/30(水) 17:40:08.30

エラが凄い人だっけ?

72 2019/10/30(水) 17:41:33.30

織田哲郎と同じようにビーイングの楽曲作りまくってた栗林誠一郎はどこで何してるのやら
20年以上消息不明らしい

77 2019/10/30(水) 17:42:44.54

こういう人たちのおかげで今のゴミミュージシャンが少ないながらも収入があるんだよ
内容からしたらユーチューバーにでも転身すべきレベルだが

81 2019/10/30(水) 17:44:42.03

織田哲郎の作曲はハズレが少ない

83 2019/10/30(水) 17:45:31.94

織田やビーイングの曲がダサいってのは共感するけど
あれだけキャッチーでリアルタイムを生きてた人間なら
誰でも知ってるレベルの曲を連発してたのは素直にすごい才能だと思うわ

93 2019/10/30(水) 17:48:48.22

ブリティッシュポップのいい部分を日本にもたらした作曲家。

94 2019/10/30(水) 17:48:53.47

織田哲郎自身が分かりやすいロックンロールが好きやってよく言ってるからなぁ。

100 2019/10/30(水) 17:50:03.55

2年後にTKに記録をすぐに抜かれたんだっけ?

以下コメント続き2

118 2019/10/30(水) 17:55:19.64

ビーイングってやたらキャッチャーって批判あるけど好きだわ
琴線に響くやん、今の曲より

119 2019/10/30(水) 17:55:29.21

一色紗英と織田哲郎の曲

ポカリCMの最高峰です

122 2019/10/30(水) 17:55:44.77

俺の中では君の瞳にレインボーの人だな
刑事貴族3あたりの主題歌だった

126 2019/10/30(水) 17:56:42.36

90年代はビーイング、マイラバ、スピッツとか爽やかメロディが良い

127 2019/10/30(水) 17:56:53.84

ポカリスエットのCMと織田哲郎の相性は異常だったな

128 2019/10/30(水) 17:57:14.82

作曲能力、時代の天下を取った天才、すごい才能って尊敬してたのに
コイツ洋楽パクリマンと知ってガッカリ

騙された気分やわ

143 2019/10/30(水) 18:00:21.78

にわかばかりだな
ボンバーガールだろ

144 2019/10/30(水) 18:01:15.34

ZARDの風が通り抜ける街とか
サウンドのダサさにはびっくりした

ジャケットの坂井和泉は可愛かったんだが

160 2019/10/30(水) 18:03:51.97

俺すごい馬鹿が湧いてるなww

162 2019/10/30(水) 18:04:28.24

小室もつんくもノってる時はいい曲連発してた。
ある時期を境に急に枯れる印象。

170 2019/10/30(水) 18:06:23.22

この頃はほんと天才が多かったな
オリジナルラブ、中西圭三、横山輝一

174 2019/10/30(水) 18:07:09.17

相川七瀬よかったよ

179 2019/10/30(水) 18:08:41.46

それでも本人歌唱のいつまでも変わらぬ愛を+一色紗英のポカリCMが最高だったな

181 2019/10/30(水) 18:09:12.37

全部同じ曲やん

186 2019/10/30(水) 18:11:15.41

ボトムズの歌の人のような気がする

以下コメント続き3

187 2019/10/30(水) 18:11:22.65

なおボトムズ。

201 2019/10/30(水) 18:15:44.55

テツロウノポテトハオトガイイ!

207 2019/10/30(水) 18:17:05.15

1986年のレコ大で織田と小室と一緒に作曲賞を受賞する動画があったんだけどな

もう消えたか

209 2019/10/30(水) 18:17:56.84

こいつのアルバム、ロクなのないじゃん

224 2019/10/30(水) 18:26:39.48

歌詞も良かったな
坂井泉水や上杉昇の作詞が相乗効果を生んでた

230 2019/10/30(水) 18:29:28.87

数あるデモテープから坂井泉が選んだだけの話

235 2019/10/30(水) 18:32:12.32

葉山氏は編曲家売上で歴代5位

237 2019/10/30(水) 18:33:33.80

えぐいほど売ったな

250 2019/10/30(水) 18:38:07.99

ビーイングはちゃんとした会社組織だからね
小室みたいに一人の思い付きでは動いてない

264 2019/10/30(水) 18:46:30.87

こいつの曲では相川七瀬の恋心が一番好き

266 2019/10/30(水) 18:47:34.85

この人の曲はわかりやすい
数年前のアニメ主題歌を
誰が作ったか知らずに聴いて
20秒後にはわかったくらい

269 2019/10/30(水) 18:50:14.90

極端にハズレの少ない作曲家

281 2019/10/30(水) 18:59:14.49

この人チェッカーズの曲も書いてた人だろ確か

291 2019/10/30(水) 19:06:12.36

も前ら,どんだけツンデレだよ.
ルーシーマイラブ最高!

318 2019/10/30(水) 19:44:02.47

僕の背中には羽根があるを初めて聴いた時いい曲だなあと思って調べたら織田だった

以下コメント続き4

319 2019/10/30(水) 19:46:53.87

小室哲哉はむしろ編曲の力が強いような
独りよがりのトランスとか走ってしまった結果ボロボロになったよな
俺はトランスの時期も好きだが

325 2019/10/30(水) 19:51:31.33

「初めて買ったCDはFIELD OF VIEWの突然です。」って人は日本に一千万人はいるだろうね。
かくいう私もそのうちの一人です。

326 2019/10/30(水) 19:52:15.26

負けないで。なんかパクリを隠そうとすらしていないからなw

336 2019/10/30(水) 20:00:30.40

たくさん聴いた曲の中からさも自分で作り出したかの
様にメロディが浮かぶんですね。うんうん。よくいるわ。

343 2019/10/30(水) 20:08:57.46

なんJにスレ立つレベルの香ばしいのがおるな

348 2019/10/30(水) 20:18:28.09

上戸彩の愛のためにが地味に好き。

351 2019/10/30(水) 20:21:29.72

愛を語るより口づけをかわそう

362 2019/10/30(水) 20:34:17.26

何もしなくても毎年カラオケ印税⑩億レベル

370 2019/10/30(水) 20:41:49.51

やはり音楽は70年代80年代でしょう
アイドルにしてもアニメにしても何にしても

385 2019/10/30(水) 20:52:15.14

ライブ活動できん織田とか職業作家は今の時代大変だろうな。カラオケ収入もどんどん減ってるんだから

386 2019/10/30(水) 20:53:49.77

全部とは言わずともほとんど口ずさめるもんな

次によく読まれている記事


以上、【織田哲郎「曲はいくらでも出てくる」 良い“運気”でヒット曲を連発した1993年】でした。

もし気に入っていただけたらツイッターなどでぜひぜひシェアをお願いします。更新の励みになります。